マダムは旦那(ミスター)と、猫のチャクロと人間の息子殿とともに北アイルランドの田舎町でひっそり生きています。どうぞコメント欄に足跡を残していってくださいね。


by himadam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

大学のくせに

地元新聞の今週の一面記事
「アルスター大学、風力発電を検討」
すばらしいですな

因みに、我が家は風力からの電気を買っています
普通の電気より、ちょっぴり高いのが難点
風通しは抜群なので、風車を建てたら儲かりそうですが
そんな背の高い建物を勝手に建ててはいけないのです

ポートスチュアートの海に風力発電所を!
という運動もあるのですが
地元商店街が猛反対
景色が損なわれるとか何とか言っているよう
原子力の発電所のほうが美しいとでも言いたいのかしら?
それとも、電気なんかいらないということ?

そんな中、マダムのパート先、アルスター大学がんばる!
風車1体が設置される予定です
たったの一体で、大きな大学の電力がまかなえるんだそうですよ
すごいね

大学によると
アルスター大は、環境問題を真剣に考えて。。。
より、地球に優しいエネルギーを。。。
地元の見本的存在として。。。
ほほう、さすがに立派ですねぇ

でも、マダムは知っているんだよ
マダムの職場は、リサイクル用のゴミ箱がないってこと
バーなのに、ボトルもダンボールも分けてないでしょ
厨房では生ゴミと、缶が一緒のゴミ袋
オフィスの紙も、本も、みんなリサイクルしてないのよーーー

恐ろしいと思いませんか?
アイルランド、日本より小さい、資源の乏しい国の大学が
リサイクルしない???

家庭でのリサイクルが始まったのは、やっと去年のこと
それまでは、リサイクルしたい人は自分でやってね。。
って、リサイクルセンターまでゴミを運んでたの
最近では瓶を除いて、リサイクル回収日に持って行ってくれるのよ
それなのに、それなのに!

風力発電で威張っている場合じゃないでしょ!こら!!
資源がない国は、なんでもリサイクルしないと将来がないですよ
って、誰かが言ってました
今明かす、ミスターの職業 = リサイクル推進役人
f0057757_19484384.jpg
















マダムのゴミ箱周辺

f0057757_383060.gif人気blogランキングへ←1日1回ポチッとしてください

___________________________________
今日のアルスター例文

It's just a wee while
(40-50 yards)

Ye cud be there before yer back
(200-300 yards)

Two shakes of a lamb's tail
(500 yards)
____________________________________
[PR]
by himadam | 2006-03-07 19:53 | お仕事