マダムは旦那(ミスター)と、猫のチャクロと人間の息子殿とともに北アイルランドの田舎町でひっそり生きています。どうぞコメント欄に足跡を残していってくださいね。


by himadam
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

実録・アイリッシュ伝説(オイスター編)

ミスターの友達のアイリッシュ
日本で大暴れ、第二弾は「オイスター」のお話

「オイスター」は陽気なアイリッシュの典型
知らない人と打ち解けるのが必殺技です
食べるのが大好きなオイスターは地元ではちょっとした有名人
過去には、カキの早食い世界記録を達成したりもしたらしい

東京にて、珍しい食べ物を探すオイスター
上野のアメ横が気に入ったご様子
ある瓶詰めの食べ物を購入してご満悦
みんなに勧めているが、誰も試したくないようだ
何だろう?

ひょえーーー!
それは、虫の佃煮みたいなものだった!!
美味しいと言われても、食べたくないです

なぜかお店の人と仲良くなってる
言葉も通じないのに。。。不思議だ
ちゃっかり割引券までもらってるよ

アイルランドに帰ってきてからも、日本の味が忘れられないらしい
たまに遊びに行くと、地味に味噌汁などを作っている
が、やはりなにやら奇妙な具が入っているようだ
いいえ、マダムはいりません、ありがとう

お腹こわさないようにね。。。

f0057757_383060.gif人気blogランキングへ←1日1回ポチッとしてください

______________________
今日のアルスター弁

That stew wuz the quare mark
(The stew was delicious)

We cud do wi' a male
(We would like to have dinner)
______________________
[PR]
by himadam | 2006-03-29 05:03 | ミスター