マダムは旦那(ミスター)と、猫のチャクロと人間の息子殿とともに北アイルランドの田舎町でひっそり生きています。どうぞコメント欄に足跡を残していってくださいね。


by himadam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

すこやかに育っております

毎日毎日
楽しいことばっかりして
笑いのたえないマダム家

。。のようなフリをしておりますが

実際はやはり
もうちょっと厳しいのです
4歳男児の子育て

毎日毎日
朝から晩まで
怒りっぱなし
怒鳴りっぱなしよ

本当よ

まぁ、だからといって
「悩む」というほど
高等な脳をもっちあわせていないマダムですが

ふと
こんな本の存在を知り
注文してみました


f0057757_583742.jpg


その名もズバリ!
男の子のしつけに悩んだら読む本
言うこと聞かない!
落ち着かない!というふきだし付き(笑)

確かに。。。
言うこと聞かない!落ち着き無い!

ちょっと読んで
がーーーんと落ち込みました

も、もしや
男の子というのは
。。。妖怪なのか

男の子とは、こういう生き物だ!
という説明を読むにつれ

じゃ。。。
私って馬鹿みたいじゃん
がんばって言うこと聞かせようとして
という内容

要は、こうですよね?

「何回言っても聞かない」
っていう母の嘆きは
そもそも、その「何回」が少なすぎるんですね?
100回位は普通なんですね?

そもそも
「今」言うことを聞かせようという魂胆が
大間違えなんですね?
それは不可能なんですね?

もっと早く言ってくれよ

もっと読んでいくと
馬鹿息子に対する
ミスターの甘すぎる対応も
見事に理由付けされ

こりゃ、仕方ないなと
あきらめの境地

さらに
最後のほうまで読んでみれば

お~い
どこまであきらめればいいんだ
男の子の躾、子育て~

まぁ、たしかにね
小さいときはちょっと怪我しただけで
大慌てだったマダムも

4年たてば
怪我した?骨が見えてなければ大丈夫!
どこかが痛い?生きてるから大丈夫!

ずいぶん図太くなったつもりでいましたが
まだまだ修行が足りませんでした

とりあえず
今の心境としましては
起こるのがアホらしく思えてきた
ということで
もうちょっとやさしいマダムになれそうです

でもね~

マダムの脳は
前にも言いましたように
そんなに高等でないものですから

すぐに忘れちゃうんですよね~

2~3日したら
またどなり散らしているに違いない

この本は
手の届くところに
しばらく置いておこうと思います

これ、男の子がいない人でも
多分面白く読めると思います
(男性が読んでも面白くないと思うけど)
力強くお勧めいたします


人気ブログランキングへ人気はないけど参加中。ポチッとよろしく。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村ついでにポチッ。いろんなランキングがあるねぇ。

コメントは承認制になりました。記入後すぐにコメント欄に出てきませんが、しばらくお待ちください。
[PR]
by himadam | 2011-03-04 05:30 | ノンキ