マダムは旦那(ミスター)と、猫のチャクロと人間の息子殿とともに北アイルランドの田舎町でひっそり生きています。どうぞコメント欄に足跡を残していってくださいね。


by himadam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

無事着陸

環境に優しい男、ミスター
またしても素晴らしいリサイクルを思いついた

居間の床
ジェットエンジンのリサイクル木材で作る
。。。意味不明
ジェットエンジンって
木で出来てないっすよね?

まあ、ゆっくり聞いてあげよう

ジェットエンジン
北アイルランドでは作られていません
輸入品です

輸入する時に
さすがにエンジンむき出しではマズイ
箱に入れよう

かといって、段ボールに入れるには重過ぎる
普通の木箱でも重量オーバーだ

というわけで
箱の材料に選ばれたのは
元・鉄道線路の枕木(リサイクル)
これを積み木のように組み上げて
エンジンを囲んで船にのって
北アイルランドにやってきた

まぁ、その箱の残骸を売ったりする商売もあるのですが
どこかでどうやったか
ミスターはその枕木をどこからか貰ってきます

そして、こんなところに持ち込み
ここは床板工場ではありません
ハーリングというスポーツで使うバットを作っています

f0057757_2238843.jpg


社長、頼むよ
ちょっくらこの木を10枚スライスにしておくれ
と、パン屋にする注文のような事を言って
枕木を床板にしてもらいました

その板を地道に地道に
貼り付けていくと

f0057757_22415166.jpg


あ~ら不思議
素敵なフローリングのできあがり

実は部屋半分しか出来てない
だって木が足りなかったんだもん
また切ってもらわないといけません

貼り付けが終わったら
ヤスリかけて
表面に保護剤塗って

ジェットエンジンから床への道は
まだまだ遠いのでした


f0057757_383060.gif人気blogランキングへ←1日1回ポチッとしてください
[PR]
by himadam | 2007-01-19 22:45 | 改装