マダムは旦那(ミスター)と、猫のチャクロと人間の息子殿とともに北アイルランドの田舎町でひっそり生きています。どうぞコメント欄に足跡を残していってくださいね。


by himadam
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

活動的な病人

全然治らないどころか
非常に悪い状態になってきたので
いやいやながらお医者さんに見てもらった

最悪状態のまま
2日間予約待ちって、どういうことよ
医者、素晴らしい診断を頼むわよ

ちくのう症

うわ~~~~、かっこ悪い
よく知らないが
なんかかっこ悪いイメージだよね

本当によくわかってなくて
昔からちくのう症の人はクサイ鼻水がでる
と、勝手に信じ込んでいました

鼻水、臭くないですよ
ただしコントロール効かないけど
。。。垂れ流しです

しかも、歯が痛いと思っていたのは
鼻の横っちょが痛かったらしいです

去年
歯が痛くなって
鼻から黄色い液体が流れ出て
歯医者に行った事を思い出す

歯医者さんのせいじゃなかったんだね
ごめん

いや~、ちくのう症
辛いですね
そこら中が痛いし
頭もフラフラするし
鼻水はタレ流れだし
高熱も出ているようですよ

でも、元気なわんぱく大臣は
そんなのお構いなしだもんなぁ

大臣と一緒に
大都会ベルファストに連れて行ってもらったり
近所の世界遺産に遊びに行ったり
図書館で歌とお話の宴に参加したり

親子で普通に過ごしております
こういう時に、近所に家族がいたら良いなぁと
少し弱気になりますが

ママさんが近所にいるくらいなら
一人方が良いよな。。。と

しみじみ思うんですよ

明日は友人の結婚式
ママさんに子守をしてもらいますが
体調が悪い時には
ちょっと会って話すだけで
グッタリ疲れるんですよぉ

わんぱく大臣連れて行ったほうがラクかもしれない


健康第一
みなさま、お体を大切にね♪
[PR]
by himadam | 2008-06-28 06:18 | ノンキ