マダムは旦那(ミスター)と、猫のチャクロと人間の息子殿とともに北アイルランドの田舎町でひっそり生きています。どうぞコメント欄に足跡を残していってくださいね。


by himadam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ダブリンに行く

国境も難なく越えて、車で走ることさらに数時間
ダブリンももう間近です
こんなところに料金所が。。。有料道路だったのか
1.60ユーロ
そうそう、共和国はポンドじゃなくて、ユーロね

ポケットのなかを捜索すると
ピッタリ!
小銭整理できてラッキー

お釣りいらずの窓口まであるよ、小銭専用ね
なにーー!
1セント硬貨は受け付けません
意味不明。1セントは小銭ではないというのですか?

慌てて更なるポケット捜索
何とか他の小銭を見つけて一件落着

その後も道に迷いながら
空手の行われる会館に到着しました

ココでは30ユーロ(約4000円)もとられたよ
挙句に、日本人の大先生目当てにすごい数の生徒
先生との接触もなしに終わる
帰り際に写真だけでもと、先生を探すことしばし。。。
がーん
私服の先生はその辺のサラリーマンのおっさんにしか見えない
写真とってもしょうがないな。帰ろう

更に道に迷いながらホテルに着いたのは夜の10時過ぎ
長い一日だったな
チェックインお願いします

ここにはバーとかクラブとかはないから!
朝ごはんだけね!!
と、なぜか厳しく念をおされたが、何だったんだろう

まぁ、いいや
部屋に荷物を運んで、さてと
金曜日の夜ですしせっかくの都会だから出かけましょう

近所のバーに行ってアイリッシュ音楽の演奏なんか聴いたりして
明日は動物園に行こうかねぇ
などなど、計画をねっている間に閉店の時間か
部屋に帰りましょう

あれ?なんで、電気ついてるの?
消し忘れて出かけちゃたね。。。
長い一日が終わったと思っているミスターとマダム
この時は何も知らずにぐっすり眠りました

f0057757_383060.gif人気blogランキングへ←1日1回ポチッとしてください
[PR]
by himadam | 2006-02-26 07:39 | 田舎脱出