マダムは旦那(ミスター)と、猫のチャクロと人間の息子殿とともに北アイルランドの田舎町でひっそり生きています。どうぞコメント欄に足跡を残していってくださいね。


by himadam
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:田舎脱出( 33 )

イタリア食った

イタリア初日にね
雨なのと、時間も遅いのと
食いしん坊が我慢できなかったので
宿泊ホテルでご飯食って
さっさと寝よう

ということになったのですが
ホテルの食堂、しまってたのね
バーのおっちゃんに
サンドイッチとか、できないかなぁ?
って聞いたら

サンドイッチは無理だけど
トーストならできる
ハムとチーズで。。。

って言うからさ
じゃ、トースト×4ね
ハムはいらないから

トースト4枚と、ジュースでいいわ
と、やけくそになっていたら
大きいホットサンド(ハムとチーズ)
が出てきた

トーストとは、ホットサンドのことを言うらしい
知らなかったよう

しかも、ミスター、ハム食べれないから
マダムと食いしん坊大臣で
それこそやけくそになって
大きな大きなホットサンドを4個食べたわよ

ミスターは、水飲んで寝てた

翌日は、まともなものが食べたいところだが
まだお国の事情に慣れていないもので。。。
食事時の6時ころ、外に出たら
レストラン、みんな閉まってるのよぉぉぉぉ

腹ペコなのに、開店は7時か8時ですってよ
腹減った~
腹減った~

で、開店と同時に入ったこの日夕食は
ピザと、サラダに、ワインでした

あんまりおなかがすいていたので
5分くらいで食べ終わりました
もちろん写真とかは撮ってません

ちなみに、これからも毎晩
急いで食べちゃって、写真がないことが多いのです

落ち着いてから
隣の店で
コレコレ

f0057757_1105889.jpg


イタリア語がわからないので
色で選びました

マダムの白はプリンみたいな味でした
ミスターの赤はラズベリー味
大臣の緑はブドウでしたよ~

さすが、食いしん坊
緑のが一番おいしかった

そうこうしてると
もう夜の11時ころなんだよね

そして、これから毎晩毎晩
夜の9時ころに食事を食べはじめて
11時ころに食べ終わるのでした

南に移動して
右も左も分からないので
その辺の洋品店のおばちゃんに聞いたら
美味しくて安いレストランに案内してくれました

南では、主にその店と
もう一軒、おばちゃんのお勧めの店
で、毎晩辞書を引きながらいろんなものを食べたよ

f0057757_1184056.jpg


野菜のパスタでしょ

f0057757_1205265.jpg


なんか、イカとか海老の揚げたの

f0057757_125191.jpg


地元の赤ワイン

f0057757_1213264.jpg


チーズと野菜のグリルしたやつ

f0057757_1232028.jpg


地元の白ワイン

f0057757_1283282.jpg


トマトとチーズのサラダ

f0057757_1292673.jpg


ちっちゃい耳型のパスタ、ブロッコリーと

ほかにもいろいろ食べたけど
なんせ腹ペコでねぇ
写真のことなんか忘れちゃったのですよ

子羊のグリルとか
リゾットとか
各種パスタや
野菜の焼いたのとか
魚の蒸したのとか

あれこれあれこれ

でもねぇ
一番美味しかったのは、これ

f0057757_1324244.jpg


グルメ大臣が
2夜連続で平らげた
手長海老のトマトソースパスタ

ちょっと分けてよ!
って言っても
本当に、ちょびーーっとしかくれない

写真で見ると
一番まずそうなんだけどね。。。
[PR]
by himadam | 2009-04-08 01:35 | 田舎脱出

イタリア行った

イタリア行ったって言っても
これといって素敵なこともなかったが
面白おかしく、楽しい休暇でしたよ

公園行ったり

f0057757_012574.jpg


草むしりしたり
(飲んでいるのは草ジュースではありません)

f0057757_041939.jpg


サファリパーク行ったり
(ここまで運転したのはミスターです)

f0057757_041943.jpg


遊園地行ったり

f0057757_055025.jpg


サッカー見に行ったり
(このために行ったからねぇ)

f0057757_065847.jpg


鍾乳洞見に行ったり
(洞窟マニアでもないのに、2箇所も)

f0057757_0111514.jpg


なんか、どこに行ったのか
ぜんぜんわかんないような。。。

もしや、イタリア行くとか言って
実はアイルランドから出てないんじゃないか?
と、疑われそうなので

こんなところも見てきました

f0057757_011381.jpg


ミラノの大聖堂
ミラノ滞在は雨だったので
一日中路面電車に乗ったりして
雨をしのいで遊んでいました

ショッピングは
暴れん坊大臣を連れて
できるはずもなく。。。

買ったものといえば
ベネトンで(笑)、おしゃれ大臣の
緑の帽子;サッカー観戦用

あとは、泊まったホテルの部屋に
ジャグジー風呂がついていたので
一日4回風呂入ったりしてました

雨の異国(都会)
子供連れは、あんまり面白くないね

で、南に行ったら雨もやみました
こんなところに滞在しましたよ

f0057757_0162852.jpg


世界遺産の村
自分地の近所も世界遺産なのに
どこまで世界遺産好きなんだ。。。

かわいい観光地でした
でも、交通量も少なく
広場も多くて
子供に優しい村です

泊まったホテルには
毎日のように
日本人ツアー客の皆さんが
1泊して早朝にいなくなっていましたよ

唯一日本人ツアー客がいなかった夜
お湯と水が出なくなりました
団体ツアー客がいないと、気を抜くようです

そりゃそうだよな
ツアー以外の客って
我々と、もう一組のアイリッシュカップルだけだったもんな

そして、何よりイタリアらしいといえば
やっぱり「食」ですよね
毎日毎日、おいしかったですよ

おいしい話と写真は
次回にしましょうか
では、たまった洗濯物でもしようかな
[PR]
by himadam | 2009-04-07 00:24 | 田舎脱出

アヒル君大冒険

いつもはね
週に5回
子供の遊びグループに行くんですよ

月・火・水(×2)・木って
ほとんど毎日
だから、保育園に行かなくても
すっかり社交的にケンカとかしてね

それがなんと!
今週は全部のグループがお休みなのよ~

小学生以下限定のグループなんだけど
小学校が休みの期間は
グループも休みに。。。何故だ。いじわる

で、何していいかわかんないのよ

昨日はスーパー行って
薬局行って
喫茶店デートして
なんとか暇を潰したけど

今日はどうしようねぇ
寒いから、外で遊びたくないし。。

交通大臣、電車好きだよね?
電車乗りに行く?

と、一大決心して
今日は電車でお出かけに決定
電車がそんなに大事なのか?
と思っている日本の皆さん

大事なんですよ、ホント

まず、時刻表を念入りにチェック
バスや電車の乗換えが連結してないから
無駄に待ち時間が長いのです

11時にバス停に向けて出発
途中でお金をおろす

11時20分のバスで駅に行く
待ち時間の間に、サブウェイでサンドイッチを買う

12時15分の電車でベルファストに行く
なぜか車で行くより時間がかかる

1時半に到着、街まで競歩で10分
目当てのお店に行って買い物

3時に駅に戻り、おやつ購入

3時15分の電車に乗る
行き先はミスターの職場

4時15分に下車して
さらに20分ほど競歩で職場に着く

ミスターの車に便乗して帰宅
(ミスターの了承は得ておらず)


という予定を立てる
ほらね、大仕事でしょ?
電車の本数が少ないうえに
都合のいい時間にこないから手に負えない

しかも、歩こう大臣
もう乳母車とか乗ってくれないんだもんな~
歩くの遅いから、時間ばかりかかるし
その上、途中で疲れて「だっほ~」と
ダッコ要求してくるんだもんナ~

電車やバスではご満悦の鉄道大臣
とってもいい子で、マダムびっくり
しかし、大都会ベルファストまで行って
滞在時間が1時間半は厳しい

お目当ての店に駆け込んで
狙った賞品を担いで
重たい2歳児も担いで
猛ダッシュで駅に戻る

というのは大変な荒業でございました

そこまでして
一体何を買ってきたのか!?!

国中探したが
ここにしか売っていなかった逸品

f0057757_76449.jpg


アヒルのオマル

マダム、オマルといえば
白鳥なもんだとばっかり思っていて
アヒルなことにもビックリですが

この店以外で
どこを探しても
動物の形のオマルを売ってない
ということにもビックリでした

やっぱ、オマルはこうでないとねぇ

オマルももう買っちゃったし
電車もバスも満喫したし
明日は何して遊ぼうかなぁ。。。
[PR]
by himadam | 2009-02-11 07:12 | 田舎脱出

記憶力

ちょっと数日ほったらかしたら
ゴルウェイの後
何やってたか
よく思い出せないわ

思い出すことといえば
ゴルウェイでガソリンを入れたら
トイレットペーパーを2袋
お店の人にもらった事

そして
メヨのバラナという街に住む
お友達の家にお世話になった事

友人宅で
真っ先にした事として
台所の戸棚を開けて
ガラスの器を落として壊したこと

ごめんなさい

そして
友人の勧めで
海草風呂に行った事

f0057757_5175688.jpg


あ、写真を見て思い出した
この日から天気が悪くなったんだ
友人宅で良かった~

このお風呂はね
海水(温かい)に海草がいっぱいういてるの
なんか体に良さそうな気分
箱型サウナもついてるの

でもね、問題点がありました
真水がない
海水につかって
そのまま帰れということですよ
さすがアイルランドだな

気配りは一切なしか

中の写真がないのは
家族揃って裸ン坊だからです

それから翌日は何したっけなぁ。。。
あんまり覚えてない
天気悪かったし
家で遊んでたのかな

最後には
スライゴー辺りで1泊して帰る予定でしたが
1日繰上げで直行帰宅
(途中でチャクロさんを迎えに行きましたよ)

やっぱり
我が家って
素晴らしいですね

とか思ってる間に
我が村では地味な祭りが開催中
こんなに地味なのに

やってくれますよ
おもしろい事満載

忘れないうちに
皆さんにお知らせしたいのですが
今から花火大会(地味)なので
また今度、ということでお許しください

やっぱり、忘れちゃうかなぁ
[PR]
by himadam | 2008-07-27 05:28 | 田舎脱出

記念撮影

ラウンドストーンを後にして
この日は
行かねばならない場所があるのでした

あ、この前行き忘れた
クリフデン?
そこも行きますが
もっと大事な用事があるのです

クリフデンの町は
お勧めされたとおり
シャレたレストランも数件あり
旅行客と地元民でにぎわう
素敵な街でした

ただし、児童公園は
町外れです

ここでは町並みを楽しみながら
ブラブラして
鉄道駅跡地の喫茶店でお茶をして
インターネット屋で
次の宿を予約して

そんなこんなで半日が過ぎてしまいました

いかん
早く出発しないと!!

つぎの目的地は
西の首都ゴルウェイです
大きい町だし
心配だから宿を予約していきましたが

それが大失敗

見つけた宿は
シャワー(又は風呂)付きのはずが。。。
共同シャワーとトイレ

絶対に嫌です
それくらいならキャンプします

速攻返金してもらい
近くの民宿に電話をかけてみますが
どこも満室です
さすが、都会

とある民宿で教えてもらった
別の宿の電話番号
住所もわからないけど
最後の望みをかけて電話

空いてた~
よかったです

言われたとおりの道のりを
宿に向かっていくと
ミスターのご機嫌がドンドンよくなってくる
どうしたんでしょう?

到着した宿は
なんとサッカー場の真裏

今日ゴルウェイに来た理由
ミスターの幼少時代からのご贔屓チームが
ゴルウェイで試合をするんだったんですね~

リーズ対ゴルウェイ

リーズファンのミスター
最近ではめっきりテレビにも出なくなって
(弱小すぎるため)
なかなかお目にかかるチャンスも無かったのが

まさか地続きのアイルランドで
生で見られるなんて
感激だったのでしょう

サッカー大臣も連れて行く!
と言って聞きません
サッカー大臣といっても
この人、サッカーに興味ないし
(ボールには興味あり)
2時間近くも黙って座ってないでしょ

と、言うわけで
なぜかマダムも一緒に
おかしいなぁ
こんなはずではなかったぞ

当日券はなぜか前売りより安い
前半が終わってからだと
入場無料
サッカーの料金システムって面白いなぁ

入場してみると
おもったとおりの小規模な会場です
すぐそこで両チームの選手が
試合前のちょっとした運動をしてらっしゃいます

記念にパンフレットも買って
リーズの選手の近くで見学
写真とか勝手に撮っていいのか

そうだ、その辺の選手に声かけたら
一緒に写真にはいってくれるかなぁ
パンフレットで名前を確認しようとすると

「ジョナサン!!」

と、間近の選手の名前を的確に叫ぶミスター
さすがファンだねぇ
こんなみた事もないような選手の名前も知ってるんだねぇ

と思ったら
キャプテンだよっ!!て
失礼しました

で、撮った写真

f0057757_4595148.jpg


案の定
サッカー大臣興味なし
嬉しそうなミスターと対照的です

この後、コレをきっかけに
写真・サイン攻めに会うジョナサン
さっきまで他の選手とボール蹴ってたのに
悪いねぇと思いつつ
そそくさとその場を後に席に着いたのでした

前半は食べ物でごまかされて
なんとか座って見ていた食いしん坊大臣
さすがに落ち着きがなくなってきました
マダムも寒くなってきたので
大臣を連れて帰ることに

すぐ裏でよかった

そんなこんなで
大観光地ゴルウェイまで来て
何とゴルウェイの街に足を踏み入れないまま
滞在を終えたのでした

あ、結果ですか?
興味ないから聞いてないけど
ミスターの様子から察するに
多分この日は勝ったんじゃないかしら
と、思っています
[PR]
by himadam | 2008-07-23 05:07 | 田舎脱出

やはりアドバイスは抜群

さて、次の目的地
西の都会・ウエストポートに向かいます

評判の良い
人気の街だそうですよ

途中、貧乏キャンプ家族らしく
どこぞの公園で自炊
食後に公園を散策してみると

f0057757_4104177.jpg


立派なお屋敷があったり
温室植物園や
広大な庭、博物館などの
立派な施設でございました

こんな所で自炊してよかったのだろうか
しかも、カレー臭プンプン

気を取り直して
向かったウェストポート
確かに賑わっています

しかし
あまり魅力を感じません

人が多くて
車が多くて
わんぱく大臣を連れて
絶対楽しめないこと確実
だからです

そこで思い出した
北アイルランドの名奉行
アドバイスはいつも抜群の
某スミさんのありがたいお言葉

小さいキャンプ場のほうがいいよ~
都会のキャンプ場は避けたほうが良いよ~~

そこで
さらに足を伸ばして
スミさんお勧めのクリフデンという街に行く事にした

街に入る前に
キャンプ場の看板を発見
とりあえず行ってみる

小規模で
設備も良い
従業員も爽やかだ
それに、静かだなぁ~

山奥にあるのに
海も近い
そのキャンプ場は
前回の物とは違って
家族連れがほとんどいません

ヨーロッパ各地を中心とした国々の
若いややヒッピーな感じの人々がキャンプしています

ウチだけ子連れか。。。
うるさいとか言われたら嫌だなぁ
などと思いながら
この日の反省点

イカシたキャンプ場に
赤子を連れ込むのは無謀

前回のキャンプ場と違って
落ち着いた感じのここで
夕刻に響き渡る叫び声は
我が子と、その両親(ミスターとマダム)だけ

ちょっと恥ずかしいです
そして、なんだか申し訳ない気持ちになります

そんな訳で
サッサと寝てしまうことにしたんですが
あまりに静かなので
羊の鳴き声がうるさくて。。。。

やっと眠りかけたと思ったら
子供のいない皆さん
夜はやっぱり飲みに出掛けるんですね

出掛けるという事は
その後に、酔っ払って帰ってくるんですね
あんなに静かだったキャンプ場
深夜はうるさいです

そうだなぁ
子がいなかったら、こういうのも楽しいだろうなぁ

でも、さすが小規模なキャンプ場
酔っ払いの数も少数なので
ほんの数十分でまた静かな夜
羊の鳴き声も冴えてきましたね

この夜は霧が濃く
朝になってみると
テントが重~く垂れ下がるほど湿っていました

そのせいか
大臣の胸がゼェゼェいっちゃってるよ
この様子では
今夜はキャンプできないねぇ

予定ではアラン島に行くんだっけ?
どうせ船に乗るとき荷物になるし
テントは持たないでホテルでも泊まれば良いじゃん

なんていいつつ
少しテントが乾くのを待ってからたたみ
船の時刻表を見てみると

1時出港

間に合うかねぇ?
とりあえず行ってみる?

車を走らせる事数十分

あ、クリフデンの街
見物してないじゃん
なんかさ、船もまにあわなそうだし
引き返そうよ

と、引き返す途中で通りすがったとある町
ラウンドストーン
数件のレストランの店先に輝く
シーフードの文字に魅せられ
急停車

何故だかここが気に入ってしまった一行
この日はクリフデンにも戻らず
アラン島にも行かず
この街に泊まる事になるのでした

町の目玉産業
アイルランドの太鼓を作っている工場兼お店
ここでウルサイと怒られながらも
選んだ太鼓がこれです

f0057757_4385556.jpg


そういえば、そのときは疲れていたせいか
お店の人にうるさいと言われて
スミマセンなんて小さくなっていましたが
今思い出したら頭にくるなぁ

太鼓屋のくせに
うるさいって、何様よ!
だったら太鼓なんて店に置くんじゃないわよ
プンプン

買ってきた太鼓
本当にうるさいんですけどね
[PR]
by himadam | 2008-07-22 04:41 | 田舎脱出

私のテントです

夏休みの開始は
ミスターの実家から

ですが
その前に
チャクロさんをホテルに預けます

そのペットホテルで
私達の後にも日本人女性がネコを預けに来る
という情報を入手
名前を聞いてみたが
知らない人だ

会ってみたいが
待ち伏せするのも怪しいし
諦めるか

実家に一泊して
庭でテント立ての予習をして
いざ出発しようとすると



ここぞとばかりに
引き止めようとするママさん
晴れてくれ、晴れてくれ
キャンプは嫌だが
実家はもっと嫌だ

なんと
晴れましたよぉ

今日の目的地は
キャリック・オン・シャノンと言う町と
ボイルという町の間にあるキャンプ場

壮大な森に囲まれて
広いキャンプ場に
公園や湖なども素晴らしい

f0057757_3282828.jpg


早速テントを立てよう
とするのだが
お手伝い大臣が邪魔してくれるので
全然はかどらない~

結局
お隣の家族の皆さんに
全面的に協力していただいて

立派な居住地が完成しました
初公開
マダムのテントです

f0057757_3315869.jpg


デカイ
これを毎日張ったり下ろしたりするの
面倒くさい
ので、ここに最低2泊する事決定

キャンプ初日の反省点
テントは子供が昼寝中に張りましょう
寝具は上下に分散しましょう

寝るときに
寒いと思って
掛け布団をいっぱいかけて寝たら
敷布団(借りたエアベッド)側が寒かった

これを機に
キャンプ大臣が妙なセキをし始めた
が、まぁ気にしないことにした

翌夜に近くの街に行くと
アイリッシュ音楽の演奏をしているパブ屋があった
観光気分で行ってみる

席に座って飲み物を飲んでいると
音楽家たちが集まってきたのは
モロに隣の席
近いなぁ

やっぱ、結構うるさいわ
と思うマダムを尻目に
眠りに落ちるねぼすけ大臣
あんた、すごいよ

キャンプ2日目の反省点
子供を変な時間に寝かせないこと

パブ屋で昼寝(夜8時頃だけど)した大臣
10時頃に起きだして
深夜まで元気モリモリでした
疲れる。。。。

テントをたたみ
このキャンプ場を後にする一行

隣町ボイルに寄って
お茶でもしようと入った喫茶店

f0057757_3474084.jpg


ここでやっと気づいたんですけど
この街、去年も来たわね
しかも同じ週に

来週からお祭りだってよ~
惜しかったね
って、去年も言ったの
思い出しました

さてと、次はどこに行くかねぇ
[PR]
by himadam | 2008-07-21 03:48 | 田舎脱出

夏休みの思い出

夏休み
キャンプ旅行から
疲れ果てて帰ってきました

結果
キャンプ3泊
民宿2泊
民家3泊

風邪をひいて
財布を忘れて帰ってきました

楽しかったなぁ~~
(本当)

詳細は写真付きで
疲れがとれたらお知らせします
[PR]
by himadam | 2008-07-20 05:44 | 田舎脱出

名前忘れた

せっかく実家まで出向いたので
天気もいいことですし
ちょっと観光でもしましょうか

ということで
こんな所に行ってきた

f0057757_621398.jpg


何とか島
名前忘れちゃったよ

むか~し、むかし
布教活動の拠点として栄えた
。。。らしい

教会の廃墟と
お墓と
高い塔が残っている

とりあえず、高い所には登りたい
が。。。塔は封鎖されていた

でも、廃墟のてっぺんに登る
f0057757_653265.jpg


頑丈そうな石の階段ですが
怖かったのよ~
だってね

f0057757_663442.jpg


段と段の間に
でっかい隙間

階段、落ちるんじゃないの~???

そんなこんなで1時間ほど
小島をウロウロ
すると帰りのフェリーの時間です

ここに来る前にですね
どうやって島に渡るのか
調べたんですよ
ママさんが、電話で

とあるフェリー会社に電話して
フェリーの時間を聞くと
今日は運休ですと言われてね

引き下がるわけもなく
どこの会社なら運行してるんだとか
その時刻表はとか
を、運休のフェリー会社に調べさせて

挙句の果てに
私は行かないんだけどね
だって去年行った事あるから
行っても無駄だし!

って、可哀想なフェリー会社の電話番

それはそうと
その情報のおかげでフェリーの時間もバッチリ
島まで来れたわけなのですが

フェリー

f0057757_614556.jpg


これです

マダムとミスターと大臣
と、運転手と乗務員
の5人しか乗ってませんでした

陸から島まで
約20秒
往復で3ポンド(600円)です

超高速で
顔が引きつるくらい怖かったけど
陸と島が近すぎて
ビビリ大臣、泣いているヒマもなし

なんだかとっても冒険的な朝でした
[PR]
by himadam | 2008-05-19 06:21 | 田舎脱出

さて、問題です

この前、ドネゴルタウンで発見
小さいパブ
席数10ほどの古ぼけたパブ

f0057757_1937532.jpg


そのパブのバーです

パブとしてかなり重要な何かが
このパブにはありません
近代化の波に乗り遅れたのでしょうか

その何か、とは
さて、なんでしょう?

ヒント
下の写真は一般的なパブです

f0057757_19385674.jpg


f0057757_383060.gif人気blogランキングへ←1日1回ポチッとしてください
[PR]
by himadam | 2007-08-07 19:39 | 田舎脱出