マダムは旦那(ミスター)と、猫のチャクロと人間の息子殿とともに北アイルランドの田舎町でひっそり生きています。どうぞコメント欄に足跡を残していってくださいね。


by himadam
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

早いものでもう終わり
明日は旅立ちの日です
あっという間の一ヶ月弱
楽しい日本生活でした

太ったけどね

北アイルランドに戻ったら
まだ我が家は工事中です
電気も電話回線もないのです

復帰するまで
↓ポチッと押しつつお待ちください↓

f0057757_383060.gif人気blogランキングへ←1日1回ポチッとしてください
[PR]
by himadam | 2006-09-14 09:33 | 日本万歳

残さず食べましょう

東京生活
残すところ僅か3日
やり残しは山ほどある

会っていない友人もいる
行っていない場所もある
見ていないものもいっぱいある
買っていない物も

でも、食べたい物は
ほとんど食べたかな

食べ忘れがないか
確認してみよう

安いてんやの天丼・・・・・済
納豆かけご飯・・・・・・・・・済
出前のタヌキそば・・・・・・済
長谷川のウナギ・・・・・・・・済
イチゴのクレープ・・・・・・・済
晴春のもんじゃ焼き・・・・・済
パン屋さんの惣菜パン・・・済
コンビニのおにぎり・・・・・・済
抹茶アイスクリーム・・・・・済
みはしのあんみつ・・・・・・済
スーパーのチョココロネ・・済
新鮮なお刺身・・・・・・・・・・済
ふわふわのケーキ・・・・・・済
梨と巨峰・・・・・・・・・・・・・・済
醤油ラーメンと餃子・・・・・済
あつあつコロッケ・・・・・・・済
叔母ちゃんの手料理・・・・済
洋食屋さんのエビフライ・・済
屋台のカキ氷・・・・・・・・・・済
太子堂のすあま・・・・・・・・未

あと一個だ~~
今日はすあまを食べましょう

リストの他にもまだるはず
食べ忘れを指摘してくださいな


f0057757_383060.gif人気blogランキングへ←1日1回ポチッとしてください
[PR]
by himadam | 2006-09-13 15:15 | 日本万歳

こぶとり爺さん

ウチにこぶとり爺さんがいる
小太り爺さんではない
瘤がある爺さんである

爺さんと言ったが
実際には婆さんでもある

母様のほっぺに
コブがぽよ~んとできて
こぶとり爺さん状態

先週末に歯医者さんに行って以来
コブが出来てしまったようだ
ちょっと笑える

ポートスチュアートで歯医者に行った
こんな事を思い出した

一年(以上)ぶりの歯医者だ
診療室に入るや否や
「おっ!素敵な治療跡の日本人だね!!」
嬉しそうな歯医者さん

素敵な治療跡は覚えているが
マダムのことは覚えていない様子だ
そんなことはどうでもいいが
素敵な治療跡って。。。
日本ではごく普通の銀の詰め物です

口をあけると
興奮気味の歯医者さん
他の歯医者さんや、看護婦さんを集合させている

「これね、こういう詰め物
芸術家の仕事だよね~
これも、見て見て!!
すごいよね~~~~

こういうのは
おいらには、、、、

できないね!!!」

で、出来ないの?!?
どういうのが出来るの???

みせてもらったら  
ひどかった

ただ、詰めただけだった
歯の形とか
再現する努力の跡もなし
マダムのほうが上手に詰めそう

この日は虫歯もなく
「よく磨けてますね」
で、終了

よかった~
これからも歯磨きがんばろう
絶対に虫歯になりたくないです

親知らずが大きくなってきています
来年になったら抜くか考えるそうですが
何されるかわかんないので
とっても怖いです

こぶとり爺さんになりたくないよう

f0057757_383060.gif人気blogランキングへ←1日1回ポチッとしてください
[PR]
by himadam | 2006-09-10 23:00 | 日本万歳

スーツケースの中身

里帰りして二週間で二キロ増
と言う話は以前しましたね

その結果
持ってきた服の一部はもう着られない
なので
ミスターに持ち帰ってもらった

我が家では
生まれてくる子に服などを買う予定はない
赤ん坊など、お下がりで十分だ
新品の服は他人の子にあげるものだと思っている

甘やかしていいのは
他人の子と猫
自分の子に可愛いおもちゃも必要ない

と、言うわけで
さっそくお下がりを頂戴した
弟夫妻から、甥っ子のお下がり

下着・服から
おんぶ紐やらなにまで
助かります

おまけに
便利妊婦グッズや
必須出産グッズまで

ラッキー
ほとんど何も買わなくて済むんじゃないの
かなりの量です

これもミスターに持ち帰ってもらう
重いって?
それなら空手着を一着おいていけばいいじゃん
いっぱい持ってるんだからさ

そんなわけで
ひとりアイルランドへ帰るミスター
スーツケースの中には。。。

ほんの少しの男性服
大量のベビー服
子供用品
妊婦用の下着や服
黒帯

なにがあっても
「ちょっと開けてください」
と、言われたくない状況だ

総重量22キロ
頼んだよ、ミスター

そして
弟、奥さん、お子
どうもありがとう
大事に使います

f0057757_383060.gif人気blogランキングへ←1日1回ポチッとしてください
[PR]
by himadam | 2006-09-07 14:48 | 日本万歳

浴衣のアイリッシュ

東京湾納涼船
という物がある
都内の船着場から出港
レインボーブリッジをくぐり
東京湾をちょいと回って帰港
二時間の旅

たった二時間ではあるが
なかなか面白い

乗船したら飲み物のみ放題
船内中継テレビ放送
船上ディスコ
船内には屋台が並び
たいそうな賑わいだ

我々のような家族
年寄りと妊婦の集いには個室が良いだろう
無駄に高い料理を頼むと個室が予約できる
これで座るところも確保

そしてなんといっても
乗船時、浴衣を着てたら1000円引き
花火大会より浴衣率が高いぞ

ミスターだって1000円のために浴衣を着る
だが、このアイリッシュ
けっこうデカイのだ
普通の浴衣だと。。。
ツンツルテンでばかみたい

叔母さんが特製で縫ってくれたよ
これであなたも粋なアイリッシュ

他の外国人を見て
「僕のが一番カッコいい!!」
って、自分で言わなければね。。。
確かにみんなツンツルテンだけどねぇ

でも、ミスターは知らない
そこにいた粋なお姉さんたち
見かけは日本人だけど
外国人ですってよ
日本語もペラペラで
ミスターよりカッコいい

二時間が終わる頃には
家族みんなでいい気分
飲み放題って、すごいよな

帰りは弟君の(偽)兄弟に送ってもらう
わざわざお迎えありがとう
これもまた、すごい車ですね
曲がるとき、床磨りましたか?
5人乗ったら重すぎですか?

車高の低さは、知能の低さ
なんだって
いいこと言うな
車高は低いけどね

空いているとはいえ
東京の道は未知
ここを運転できる未来は来るのだろうか

f0057757_383060.gif人気blogランキングへ←1日1回ポチッとしてください
[PR]
by himadam | 2006-09-05 11:20 | 日本万歳

甘辛同時吸収

毎日空手の稽古に励むミスター
それでも体重2キロ増
そりゃ~、美味しいもんね

モリモリ食べてるもんね
そんな時、恐怖のお菓子登場
別冊お菓子日記のてきさんから
いや、てきさんのご友人から?

誰からでも、ありがたく頂きます
これは危険
しょうゆ味もおかきが
甘いサクサクのお菓子に巻かれている

甘辛同時吸収が可能
やめられない・とまらない
おいしいです~

体重が気になるところではありますが
美味しいものを控えるわけにはいきません
存分に頂きますよ
ありがとう~!!

そんな今日は
ミスター東京最終日
最後にしたいことは?

天丼食べたい

と言うことなので
天丼食べてきます
朝ごはんです

f0057757_383060.gif人気blogランキングへ←1日1回ポチッとしてください
[PR]
by himadam | 2006-09-04 11:33 | 日本万歳

富士は日本一の山

富士山に登りたい~
と、ミスターが言いました

登りたくないな~
と思ったマダムは
「富士山はもう開いていません」
と意味不明の嘘をつきました

どうも諦めきれないようなので
富士山が見える温泉地に行くことにした
近いところで箱根でいかが?

パンフレットにも富士山の写真写ってるし
温泉旅館ならマダムも行きたいわ

初日はとりあえず温泉三昧
旅館のお風呂と
日帰りスパ施設で大満足

妊婦は入らないでください
って、書いてあったな
もう入っちゃったもんね~

お部屋でお食事
優雅ですね
贅沢ですね

翌日も、朝からお風呂
朝食もモリモリ食べる
準備万端、いざ出発

富士山が見えるポイントは?
湖の近くらしい
バスと、電車と、ケーブルカー、ロープウェイ
そしてまたバス

湖に着いたよ
富士山見えないね

船、乗ってみる?
なんか曇ってるよね
富士山見えないね

マダムは満喫しましたが
ミスターはがっかりな温泉旅行でした

また温泉つれてってくれるなら
河口湖あたりに行きましょう
富士山は登らないけどね

f0057757_383060.gif人気blogランキングへ←1日1回ポチッとしてください
[PR]
by himadam | 2006-09-03 16:25 | 日本万歳