マダムは旦那(ミスター)と、猫のチャクロと人間の息子殿とともに北アイルランドの田舎町でひっそり生きています。どうぞコメント欄に足跡を残していってくださいね。


by himadam
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夏祭り

意外なことに
夏祭り中
夏のような晴天が続きました

夏祭り
1~2日で済ませれば良いものを
気合を入れて
1週間もやるもんだから

タダでさえ要領悪いのに
だらけちゃって
祭りなんだか、なんだかわかんないんですよね

これまた気合入れて
カラーのパンフレットなんか作るもんで
30ページほどのパンフレットの中身
20ページ以上が、広告です

そこまで広告とって
パンフレット頑張って作っても
紹介する内容もあまりないんですよね

子供カラオケとか
子供「砂の城」コンテストとか
いかに安く済まそうと努力しているかが
痛々しいほど伝わってきます

砂の城コンテスト
砂遊び大臣でも出来るかな~
と思って、行ってみたら

コンテストの受付とかもないですし
会場もハッキリしないです
その辺でいつものように
近所の子供達が砂遊びしてるだけですねぇ

しばらく会場近辺にいましたが
終わった様子もなく
誰が入賞したとか
発表もないようです

う~ん

企画に気合入れすぎて
もうヤル気なし?

また別の日には
各国の舞踊が披露されるらしい
日本からは折り紙と寿司試食
。。。日本だけ舞踊じゃないし

しかも、こんな地元に
日本人調理師がいるのに
お声がかからなかったなぁ

誰がやるんだろう?
近所の日本人も友達からもお電話
「誰がやるか知ってる~」
誰も知らない
北アイルランドの日本人に通じるお姉さんに聞いても
知らない

なので
近所の人とちょっと偵察に行きました
新たな日本人発掘かもね
なんて、浮かれて行ったのに

折り紙をする人の姿はどこにもなく
大々的にパンフレットに書いてあったわりに
なんの断りもなく抹殺の様子

しばらくボーーーーっと各国舞踊を見ていると
祭り実行委員達が
なにやらお盆を持って歩き回っている

お盆の上には
寿司らしき物体が。。。。

これは、もしや
伝説の激マズ・スーパーの寿司!!

日本のスーパーの惣菜寿司を想像してはいけません
あれは、とっても美味しいです
でもこれは。。。。
寿司として、というよりも
食べ物として、ちょっとおかしいんです

ノリは固くて厚くて噛み切れないし

米は粉っぽくて必死に握りつぶされて
かろうじてくっついているし

大体どれだけヤバイかと言うと
食いしん坊大臣が
口に入れて、吐き出すくらい
激マズです

スーパーの寿司
あんまり売れないから
ここでアピールして
。。。とか思ったのかなぁ

逆効果だと思うけど
ここで初めて寿司を食べたアイリッシュたち
一生寿司嫌いになっただろうな

う~ん、夏祭り
ヤッテクレルなぁ

最終日
毎年恒例ショボショボ花火です
今年も窓から鑑賞

ドーーーン
という音はほとんどなく
パーンッ
っていう音なんですよね~

やるせない

お向かいさん曰く
「毎年、ちょっとづつましになってるよね」

そうか?と思いましたが
「2098年くらいになったら、見に行ってもいいかな」
というお向かいさんの言葉に納得

あぁ、夏祭り。。。。。
[PR]
by himadam | 2008-07-30 05:21 | 田舎町

記憶力

ちょっと数日ほったらかしたら
ゴルウェイの後
何やってたか
よく思い出せないわ

思い出すことといえば
ゴルウェイでガソリンを入れたら
トイレットペーパーを2袋
お店の人にもらった事

そして
メヨのバラナという街に住む
お友達の家にお世話になった事

友人宅で
真っ先にした事として
台所の戸棚を開けて
ガラスの器を落として壊したこと

ごめんなさい

そして
友人の勧めで
海草風呂に行った事

f0057757_5175688.jpg


あ、写真を見て思い出した
この日から天気が悪くなったんだ
友人宅で良かった~

このお風呂はね
海水(温かい)に海草がいっぱいういてるの
なんか体に良さそうな気分
箱型サウナもついてるの

でもね、問題点がありました
真水がない
海水につかって
そのまま帰れということですよ
さすがアイルランドだな

気配りは一切なしか

中の写真がないのは
家族揃って裸ン坊だからです

それから翌日は何したっけなぁ。。。
あんまり覚えてない
天気悪かったし
家で遊んでたのかな

最後には
スライゴー辺りで1泊して帰る予定でしたが
1日繰上げで直行帰宅
(途中でチャクロさんを迎えに行きましたよ)

やっぱり
我が家って
素晴らしいですね

とか思ってる間に
我が村では地味な祭りが開催中
こんなに地味なのに

やってくれますよ
おもしろい事満載

忘れないうちに
皆さんにお知らせしたいのですが
今から花火大会(地味)なので
また今度、ということでお許しください

やっぱり、忘れちゃうかなぁ
[PR]
by himadam | 2008-07-27 05:28 | 田舎脱出

記念撮影

ラウンドストーンを後にして
この日は
行かねばならない場所があるのでした

あ、この前行き忘れた
クリフデン?
そこも行きますが
もっと大事な用事があるのです

クリフデンの町は
お勧めされたとおり
シャレたレストランも数件あり
旅行客と地元民でにぎわう
素敵な街でした

ただし、児童公園は
町外れです

ここでは町並みを楽しみながら
ブラブラして
鉄道駅跡地の喫茶店でお茶をして
インターネット屋で
次の宿を予約して

そんなこんなで半日が過ぎてしまいました

いかん
早く出発しないと!!

つぎの目的地は
西の首都ゴルウェイです
大きい町だし
心配だから宿を予約していきましたが

それが大失敗

見つけた宿は
シャワー(又は風呂)付きのはずが。。。
共同シャワーとトイレ

絶対に嫌です
それくらいならキャンプします

速攻返金してもらい
近くの民宿に電話をかけてみますが
どこも満室です
さすが、都会

とある民宿で教えてもらった
別の宿の電話番号
住所もわからないけど
最後の望みをかけて電話

空いてた~
よかったです

言われたとおりの道のりを
宿に向かっていくと
ミスターのご機嫌がドンドンよくなってくる
どうしたんでしょう?

到着した宿は
なんとサッカー場の真裏

今日ゴルウェイに来た理由
ミスターの幼少時代からのご贔屓チームが
ゴルウェイで試合をするんだったんですね~

リーズ対ゴルウェイ

リーズファンのミスター
最近ではめっきりテレビにも出なくなって
(弱小すぎるため)
なかなかお目にかかるチャンスも無かったのが

まさか地続きのアイルランドで
生で見られるなんて
感激だったのでしょう

サッカー大臣も連れて行く!
と言って聞きません
サッカー大臣といっても
この人、サッカーに興味ないし
(ボールには興味あり)
2時間近くも黙って座ってないでしょ

と、言うわけで
なぜかマダムも一緒に
おかしいなぁ
こんなはずではなかったぞ

当日券はなぜか前売りより安い
前半が終わってからだと
入場無料
サッカーの料金システムって面白いなぁ

入場してみると
おもったとおりの小規模な会場です
すぐそこで両チームの選手が
試合前のちょっとした運動をしてらっしゃいます

記念にパンフレットも買って
リーズの選手の近くで見学
写真とか勝手に撮っていいのか

そうだ、その辺の選手に声かけたら
一緒に写真にはいってくれるかなぁ
パンフレットで名前を確認しようとすると

「ジョナサン!!」

と、間近の選手の名前を的確に叫ぶミスター
さすがファンだねぇ
こんなみた事もないような選手の名前も知ってるんだねぇ

と思ったら
キャプテンだよっ!!て
失礼しました

で、撮った写真

f0057757_4595148.jpg


案の定
サッカー大臣興味なし
嬉しそうなミスターと対照的です

この後、コレをきっかけに
写真・サイン攻めに会うジョナサン
さっきまで他の選手とボール蹴ってたのに
悪いねぇと思いつつ
そそくさとその場を後に席に着いたのでした

前半は食べ物でごまかされて
なんとか座って見ていた食いしん坊大臣
さすがに落ち着きがなくなってきました
マダムも寒くなってきたので
大臣を連れて帰ることに

すぐ裏でよかった

そんなこんなで
大観光地ゴルウェイまで来て
何とゴルウェイの街に足を踏み入れないまま
滞在を終えたのでした

あ、結果ですか?
興味ないから聞いてないけど
ミスターの様子から察するに
多分この日は勝ったんじゃないかしら
と、思っています
[PR]
by himadam | 2008-07-23 05:07 | 田舎脱出

やはりアドバイスは抜群

さて、次の目的地
西の都会・ウエストポートに向かいます

評判の良い
人気の街だそうですよ

途中、貧乏キャンプ家族らしく
どこぞの公園で自炊
食後に公園を散策してみると

f0057757_4104177.jpg


立派なお屋敷があったり
温室植物園や
広大な庭、博物館などの
立派な施設でございました

こんな所で自炊してよかったのだろうか
しかも、カレー臭プンプン

気を取り直して
向かったウェストポート
確かに賑わっています

しかし
あまり魅力を感じません

人が多くて
車が多くて
わんぱく大臣を連れて
絶対楽しめないこと確実
だからです

そこで思い出した
北アイルランドの名奉行
アドバイスはいつも抜群の
某スミさんのありがたいお言葉

小さいキャンプ場のほうがいいよ~
都会のキャンプ場は避けたほうが良いよ~~

そこで
さらに足を伸ばして
スミさんお勧めのクリフデンという街に行く事にした

街に入る前に
キャンプ場の看板を発見
とりあえず行ってみる

小規模で
設備も良い
従業員も爽やかだ
それに、静かだなぁ~

山奥にあるのに
海も近い
そのキャンプ場は
前回の物とは違って
家族連れがほとんどいません

ヨーロッパ各地を中心とした国々の
若いややヒッピーな感じの人々がキャンプしています

ウチだけ子連れか。。。
うるさいとか言われたら嫌だなぁ
などと思いながら
この日の反省点

イカシたキャンプ場に
赤子を連れ込むのは無謀

前回のキャンプ場と違って
落ち着いた感じのここで
夕刻に響き渡る叫び声は
我が子と、その両親(ミスターとマダム)だけ

ちょっと恥ずかしいです
そして、なんだか申し訳ない気持ちになります

そんな訳で
サッサと寝てしまうことにしたんですが
あまりに静かなので
羊の鳴き声がうるさくて。。。。

やっと眠りかけたと思ったら
子供のいない皆さん
夜はやっぱり飲みに出掛けるんですね

出掛けるという事は
その後に、酔っ払って帰ってくるんですね
あんなに静かだったキャンプ場
深夜はうるさいです

そうだなぁ
子がいなかったら、こういうのも楽しいだろうなぁ

でも、さすが小規模なキャンプ場
酔っ払いの数も少数なので
ほんの数十分でまた静かな夜
羊の鳴き声も冴えてきましたね

この夜は霧が濃く
朝になってみると
テントが重~く垂れ下がるほど湿っていました

そのせいか
大臣の胸がゼェゼェいっちゃってるよ
この様子では
今夜はキャンプできないねぇ

予定ではアラン島に行くんだっけ?
どうせ船に乗るとき荷物になるし
テントは持たないでホテルでも泊まれば良いじゃん

なんていいつつ
少しテントが乾くのを待ってからたたみ
船の時刻表を見てみると

1時出港

間に合うかねぇ?
とりあえず行ってみる?

車を走らせる事数十分

あ、クリフデンの街
見物してないじゃん
なんかさ、船もまにあわなそうだし
引き返そうよ

と、引き返す途中で通りすがったとある町
ラウンドストーン
数件のレストランの店先に輝く
シーフードの文字に魅せられ
急停車

何故だかここが気に入ってしまった一行
この日はクリフデンにも戻らず
アラン島にも行かず
この街に泊まる事になるのでした

町の目玉産業
アイルランドの太鼓を作っている工場兼お店
ここでウルサイと怒られながらも
選んだ太鼓がこれです

f0057757_4385556.jpg


そういえば、そのときは疲れていたせいか
お店の人にうるさいと言われて
スミマセンなんて小さくなっていましたが
今思い出したら頭にくるなぁ

太鼓屋のくせに
うるさいって、何様よ!
だったら太鼓なんて店に置くんじゃないわよ
プンプン

買ってきた太鼓
本当にうるさいんですけどね
[PR]
by himadam | 2008-07-22 04:41 | 田舎脱出

私のテントです

夏休みの開始は
ミスターの実家から

ですが
その前に
チャクロさんをホテルに預けます

そのペットホテルで
私達の後にも日本人女性がネコを預けに来る
という情報を入手
名前を聞いてみたが
知らない人だ

会ってみたいが
待ち伏せするのも怪しいし
諦めるか

実家に一泊して
庭でテント立ての予習をして
いざ出発しようとすると



ここぞとばかりに
引き止めようとするママさん
晴れてくれ、晴れてくれ
キャンプは嫌だが
実家はもっと嫌だ

なんと
晴れましたよぉ

今日の目的地は
キャリック・オン・シャノンと言う町と
ボイルという町の間にあるキャンプ場

壮大な森に囲まれて
広いキャンプ場に
公園や湖なども素晴らしい

f0057757_3282828.jpg


早速テントを立てよう
とするのだが
お手伝い大臣が邪魔してくれるので
全然はかどらない~

結局
お隣の家族の皆さんに
全面的に協力していただいて

立派な居住地が完成しました
初公開
マダムのテントです

f0057757_3315869.jpg


デカイ
これを毎日張ったり下ろしたりするの
面倒くさい
ので、ここに最低2泊する事決定

キャンプ初日の反省点
テントは子供が昼寝中に張りましょう
寝具は上下に分散しましょう

寝るときに
寒いと思って
掛け布団をいっぱいかけて寝たら
敷布団(借りたエアベッド)側が寒かった

これを機に
キャンプ大臣が妙なセキをし始めた
が、まぁ気にしないことにした

翌夜に近くの街に行くと
アイリッシュ音楽の演奏をしているパブ屋があった
観光気分で行ってみる

席に座って飲み物を飲んでいると
音楽家たちが集まってきたのは
モロに隣の席
近いなぁ

やっぱ、結構うるさいわ
と思うマダムを尻目に
眠りに落ちるねぼすけ大臣
あんた、すごいよ

キャンプ2日目の反省点
子供を変な時間に寝かせないこと

パブ屋で昼寝(夜8時頃だけど)した大臣
10時頃に起きだして
深夜まで元気モリモリでした
疲れる。。。。

テントをたたみ
このキャンプ場を後にする一行

隣町ボイルに寄って
お茶でもしようと入った喫茶店

f0057757_3474084.jpg


ここでやっと気づいたんですけど
この街、去年も来たわね
しかも同じ週に

来週からお祭りだってよ~
惜しかったね
って、去年も言ったの
思い出しました

さてと、次はどこに行くかねぇ
[PR]
by himadam | 2008-07-21 03:48 | 田舎脱出

夏休みの思い出

夏休み
キャンプ旅行から
疲れ果てて帰ってきました

結果
キャンプ3泊
民宿2泊
民家3泊

風邪をひいて
財布を忘れて帰ってきました

楽しかったなぁ~~
(本当)

詳細は写真付きで
疲れがとれたらお知らせします
[PR]
by himadam | 2008-07-20 05:44 | 田舎脱出
ミスターから
愛のこもったプレゼント
4月にもらったあのテント
最近やっと配達されてきました

来週は北アイルランドでは
ちょっとしたゴールデンウィーク
なので

張り切って
キャンプガイドブックを買ってきた
ミスター

テント、マダムのだよね
使わないでいいよ
ずっと仕舞っておこうよ

という持ち主の意見は完全無視

予定はバッチリです!!

金曜日
エニスキレンの実家に泊まります
1泊することで
後から色々文句を言われるのを防ぐ効果があります

土曜日
やや西南に向かい
Key湖のほとりのキャンプ場に泊まります
プールもあるよ~、水着持ってね

日曜日
まっすぐ西に移動
ウエストポートの海辺のキャンプ場
遊園地(自称)付属ですってよ

月曜日
アラン諸島へ渡り
宿泊施設で2泊します
やった!キャンプじゃないわ!!

しかし、2泊もして
やることあるのか??

水曜日
観光名所ゴルウェイまで行って
なぜかキャンプとサッカー観戦
この旅の目的は、実はこれなのか?

木曜日
北上し、メヨ県の友人宅へ
うれしい、友人に会えるうえに
きっと家に泊めてもらえる。。。と、いいな
2泊くらい、いい?

土曜日
さらに北上を続け
スライゴー辺りで一泊
この辺にキャンプ場が見つかりません
ホテルか民宿に泊まりたいなぁ

日曜日
急上昇しておうちに帰ります

と、いうのがミスターの予定

雨降れ、雨降れ
キャンプが出来ないくらい
もっと降れ~~~

というのが
マダムの予定

あぁ、キャンプ嫌い
アウトドア嫌い

チャクロさんはいいなぁ
高級ホテルに予約入れてもらってたもんな~
[PR]
by himadam | 2008-07-07 23:55 | ミスター

本気勝負

結構楽しく週末が過ごせました
お薬ってすごいですね
感謝

結婚式も楽しかったし
翌日はママさんの親戚に
豪華ランチをおごってもらっちゃったし

1泊2日を満喫して帰宅

ほんの1泊なので
チャクロさんにはお留守番をお願いしました

風呂場の窓を開けっ放しにして
餌をいっぱい盛っておいたんですが
帰宅すると、チャクロさんの姿がありません

普段は呼んだらすぐに登場するのに
家の周りにもいないようです

まぁ、いいや
そのうち帰って来るでしょう
と、ノンキにテレビなど見ていたら

さっき窓を閉めたはずの風呂場で
何かが倒れる音がします
ミスター、ちょっと見てきてよ

風呂場をのぞくミスター

と、戸をバタンッと閉めて
なにやら叫んでいます
どんどんいろんな物が落ちている音がします
またミスターの叫び声
と、暴れまわる音

格闘の末
ミスターが風呂場から戻ってきました

「アイツ」がいた!
去年近所にやってきた
巨大凶暴ネコ
チャクロの天敵です

そいつが家の中にいたから
チャクロさん自宅に入れなかったのです
そうだよな~
いつもボロボロにやられてるし
何回も病院送りにされてるもんな~

怒り狂ったミスター(空手3段)
凶暴ネコと真剣勝負をしたそうです
前蹴り2回と、パンチを一発くらわせてやった
チャクロの敵討ちだ!と、鼻息も荒い

でも、ミスター
相手はネコです
アナタは空手家です

そんなことしていいの?

しかも、動物虐待とか
通報されるんじゃない?

そんなミスターですが
普段は動物に優しい
ベジタリアンですから。。。。

今回は目をつぶりましょう

天敵凶暴ネコも
これに懲りてくれると良いんだけどなぁ
[PR]
by himadam | 2008-07-01 00:09 | ミスター